妊活中の方に是非読んでもらいたい本『卵子老化の真実』

みなさん、こんばんは!
今日から妊活中の方に読んでもらえるといいなと思う本を随時紹介していこうと思います。

みなさん、こんにちは!
妊活カウンセラー鍼灸師の三浦亜希子です。

今日はこちらの本のご紹介です🍀

『卵子老化の真実』

著者は日本で唯一の出産ジャーナリストの河合 蘭(かわい らん)さん

この本はお世話になっている子宝カウンセラーの鎌谷功さんに教えてもらって衝撃を受けて、それから何回も読んでいますが色褪せません。

この一冊で間違いなく私の不妊治療に対する見方が変わりました。

河合さんが出産や不妊治療の現場を徹底的に取材した中から生まれてきた真実の言葉なので文献としても価値のある内容です。

この本の帯を見ただけでもかなり勉強になるのですが、

日本の体外受精数は世界第一位。

それなのに妊娠率は世界50カ国中、第45位という真実。

私のところに相談にくるお客様の半数は既に体外受精まで治療が進まれている方も多くて、その方達に対してこの本の内容を急に突き付けるようなことはしたくありませんが、今現在自分たちが受けている治療がどのようなものなのかを少しずつ知ってもらった上で、納得しながらクリニックでの治療を継続してほしいと思います。

そして、妊活をこうでなくては!
という自分の先入観で突き進むのではなく、漢方を取り入れてみたり、体を整える意識を高めたり、この本に書いて在りますが頭の中を日々の治療結果や基礎体温などの数字でいっぱいにしないで、時には体を思いっきり解放しながら一歩ずつ進んでもらいたいです。

無料カウンセリング実施中!

 

妊活鍼灸と漢方薬で生む力を最大限に引き上げる